• eclipseの pluginの exportを コマンドラインで

    eclipseのプラグインを作っていて、このビルドをCIに乗せたい。
    プラグインのエクスポート部分をどうやってantで実行したらいいのか、という話。

    pde.exportPluginsタスクというのがあるので、これをbuild.xmlに書けばいいのだけども、このタスクが実行できるほどのCLASSPATHを通すことを考えるとめまいがしてしまう。

    以下のページで、eclipseが抱えているant(org.eclipse.ant.core.antRunner)から実行する例が。
    [news.eclipse.platform.pde] Re: Ant and <pde.exportPlugins> task doesn't

    んー、eclipseが抱えてるantに任せるわけか。これならちょっとした環境固有のpathを与えるだけでpde.exportPluginsタスクが動かせるわけだ。

    ■build.xml(部分)
    <property name="dist" location="dist"/>

    <target name="export_plugin">
    <pde.exportPlugins
    destination="${dist}"
    exportSource="false"
    exportType="directory"
    plugins="com.example.plugins.id"
    useJARFormat="true"/>
    </target>

    ■バッチファイル例
    SET JAVA_HOME=C:\Program Files\Java\jdk1.5.0_21
    SET PATH=%JAVA_HOME%\bin;%PATH%

    java -jar C:\path\to\eclipse\plugins\org.eclipse.equinox.launcher_1.0.101.R34x_v20081125.jar -application org.eclipse.ant.core.antRunner -data "C:\path\to\workspace" -buildfile build.xml
    org.eclipse.equinox.launcher******.jarのpathおよびファイル名は環境それぞれに合わせて。

    eclipseを使うので、環境にeclipse(PDE)とワークスペースを事前に用意する必要があるけど、ファイルコピーするだけでいいのは助かる。

    環境:
    Windows XP Pro SP3
    Eclipse 3.4
    JDK5


  • Eclipseのハマリねた

    • WSDLのバリデータなどが検証の過程でインターネットにアクセスするのでプロクシ設定が必要な環境においては、ウィンドウ→設定→インターネット→プロクシ設定で設定しておかなければならない。
    • これを忘れると赤い×がつく。つい、必要なjarが参照できていないのでは?という方向に向かいがち。