VMware Infrastructure UpdateからESXi 3.5をアップデート。
コアの部分はESXiを再起動しないと有効にならない、ということで素直に再起動。

再起動完了後、VICで接続したらデータストアが認識されないという、目を疑う事態が発生。
vmfsが消えたのか??
どうやってサルベージしようか??
と考えをめぐらせながらも検索したらまたもや2chに救われた。

以下の操作後もインベントリ内の仮想マシンは「Unknown(inaccessible)」のままだったので、データストアのブラウザから、vmxファイルを右クリック→インベントリに追加(Add to inventory)、でなんとか。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01 /16(金) 15:56:04 ID:gFIIee1g0
    >>202
    おぉ。VMFSのマウントがデキター
    Thx
    スレをちゃんと読めばよかったんですね吊ってきます

    リンク先の手順は、英語だったので、日本語に翻訳
    1.VI Clientを起動してESXiへログイン
    2.Configurationタブ、Softwareの中のAdvanced Settingを開く
    3.LVMの項目のLVM.EnableResignatureの値を「1」へ
    4.Configurationタブ、Hardwareの中のStorage Adapterを開き「Rescan...」を実行
    5.Configurationタブ、Hardwareの中のStorageを開くとVMFSがマウントされてることが分かる

環境:
 VMware ESXi 3.5