XPモードやっと動いた。
クリーンインストールにXP mode(とVPC)を入れただけの状態で「他の仮想化ソフトウェアの実行中にWindows Virtual PCを起動することはできません。~~」という理解しがたいメッセージが出てきて足止めされてた。
※CPUの仮想化サポートが効いてない(BIOSでdisabledなど)ときとは違うメッセージ。

この辺の話のようにAMD CPU(Phenom II X4 965)とGigabyte M/B(GA-MA790FX-DQ6)の食い合わせなのか。
GigabyteのサイトからBIOS F7dを持ってきて再チャレンジしたらいけた。
@BIOSを使ってWindows 7からBIOS更新という冒険魂。@BIOSの自動DLを使うと「F7b」に更新しようとする(僕が試したときは)ので、BIOSを先にDLしておいてファイルを指定した。

xpm.png

Windows 7の電卓とXPモードのFirefoxの図。スクリーンショット撮るために始めて起動したけど電卓が進化しすぎてて笑った。
ホストのUSBデバイスと接続できるのがすごい便利というか感動。
仮想PC側の通知(ウイルス対策の警告など)が、ホスト側の通知に統合されて表示されるんだな。

もっといろんなアプリで試そうと考えたけど、どうしてもXP側で動かさないといけないアプリが特になかったりで。。。このごろはウェブアプリ多いし。
まーしかし結構便利かもという印象。